世界の気候変動と学生のチカラ!<COP×WWF×ユ-スECO>

//世界の気候変動と学生のチカラ!<COP×WWF×ユ-スECO>

情報元:特定非営利活動法人 再生可能エネルギー推進市民フォーラム西日本(REPW)

以下の要綱でCOP20に参加された方々の講演や活動報告会が開催されます。

イベント概要

    • 主催:Climate Youth Japan
    • 協力:NPO法人再生可能エネルギー推進市民フォーラム西日本
    • 企画:<COP×WWF×YOUTH-ECO>企画チーム
    • 日程:平成27年2月1日(日)
    • 会場:天神クリスタルビル3F Bホール
    • 住所:福岡市中央区天神4丁目6番7号
    • 定員:50名程度
    • 参加費(当日):学生 500円、一般 1,500円
    • 参加費(事前申込):一般 1,200円

※懇親会に参加される場合は別途3,000円程度

タイムテーブル

  • 13:00 開場
  • 13:30 開始
  • 16:30 終了
  • 18:00 懇親会を予定(別会場)

主な内容

  • 講演:WWF×COP WWFジャパン(世界自然保護基金ジャパン)
  • 報告会:COP×ユ-ス(COPに参加した学生)
  • 報告会:ユ-ス×九州(九州で環境活動をおこなう学生団体)

以下 情報元サイトより転載

気候変動問題について話し合う世界会議、COP20(国連気候変動枠組条約第20回締約国会議)が昨年12月、ペル-の首都リマで開催されました。そして今年フランス・パリで開催されるCOP21では、2020年以降の新しい法的枠組み(国際的な気候変動への対策のルール、目標、支援の仕組み等)について、いよいよ合意へ向けて話し合われます。日本は温室効果ガス排出削減への意欲的な目標や方針を決定していくことが求められています。

気候変動問題に向けての私たちの今のアクションは、世界中の人々やこれから生まれてくる世代、もちろん日本に住む私たちにとっても、長期にわたり影響を与えるものです。

今回は、COP20へNGOとして参加され、日々気候変動・エネルギ-問題に取り組まれているWWFジャパンの山岸尚之さんを福岡へお迎えし、気候変動に関する国際会議の変遷や、WWFジャパンの活動などについてお話を伺います。

また、COPに参加した学生からも、現地で感じたことなど若者から見た気候変動問題についての報告をおこないます。
さらに、福岡や佐賀など、私たちの身近な地域で環境活動をおこなっている学生団体からも、その活動報告をおこないます。

未来の環境のために今出来ることを、一緒に考えてみませんか。
皆さまお誘い合わせのうえ、ぜひご参加ください!

詳しくはコチラ(REPWホームページへ)

ページトップ

2017-05-12T23:33:14+00:00 1月 27th, 2015|Tags: , , |