「佐賀市地域循環共生圏づくりワークショップ」参加者募集

e-さがしコラボからお知らせです

「2050年の佐賀市の姿」を考えてみませんか?

全世界で取り組む「持続可能な開発目標」(SDGs)」では、環境・経済・社会の統合的向上を目指しています。これを受けて日本では、SDGsをローカル化し地域で展開していく「地域循環共生圏」づくりを推進しています。世界のSDGs達成も、まずは私たちの地域から、暮らしから…という概念です。
このワークショップでは、地域循環共生圏を脱炭素と地域経済活性化の切り口で考え、2050 年の佐賀市のあるべき姿、それに向かうために今から取り組むべきことを考えていきます。

開催概要

日 時:2020年1月10日(金)・1月23日(木)

場 所:佐賀市役所 本庁4階 大会議室(佐賀市栄町1-1) Google mapはこちら

コーディネーター:大学院大学至善館教授 枝廣 淳子 氏

主 催:佐賀市環境部環境政策課

※お車でお越しの場合は旧西友の駐車場をご利用ください。無料処理いたしますので駐車券をお持ちください。

※参加希望多数の場合は、当方にて選考のうえで決定させていただきます。

第1回 2020年1月10日(金)

市民・事業者それぞれの立場でできる温暖化対策や地域経済活性化の取組のアイディアを出し合い、佐賀市の4つの循環(人、経済、資源、炭素)に位置づけます。

第2回 2020年1月23日(木)

2050年時点のあるべき姿をイメージし、そこから遡って今すべき取組のロードマップを描きます。

※ できるだけ2回ともご参加ください。

地域循環共生圏とは

地域の強みや資源を最大限活用しながら自立・分散型の社会を形成しつつ、地域の特性に応じて資源を補完し支え合うことにより、地域の活力が最大限に発揮されることを目指す考え方で、地域の資源、自分たちの目の前にあるものの可能性をもう一度考え直し、その資源を有効活用しながら環境・経済・社会をよくしよう、資源を融通し合うネットワークをつくっていこうというものです。

申込・締切

締 切:1回目(1/10)参加⇒ 1月7日(火)・2回目(1/23)参加⇒ 1月21日(火)

定 員:各30名

参加費:無料

e-さがしコラボホームページ内のお申し込みフォームよりお申し込みください。

e-さがしコラボのホームページから申し込む

 

管理者専用